2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

瞬!ワード

CD・オーディオコンテンツ

2008年11月30日 (日)

CD『事実はひとつ 考え方はふたつ~すべてがどんどんうまくいく本当の陽転思考~』和田裕美語り、ペリエ

私が、最初に和田さん講演会に参加したときその中で、「ようてんしこう」という話にも少し触れられました。聞いたことのない響き「ようてんしこう」は、どう漢字でかくのか?で、カナで「ようてんしこう」とメモをとっていました。その日は、和田さんを初めてお目にかかっただけでなく、著書も読んだことがない状態だった私には、初めての言葉だったのでした。

でも、その日のメインテーマであったわけでもなかったので、(また、その日の講演会では、和田さんの著書を読んでいる人や過去にこういった講演会に参加されていた人も多かったということもあったからだと思いますが)さらりと、要点だけ説明してくれたように思います。

その日の「陽転思考」の理解は
「今、現実に目の前で起こったことを否定的に捉えるのではなく、いつも肯定的に捉えてこうどうすること」
でした。

その後、読書もあまりはかどらず、和田さんとは2回目の対面の「わくわく伝染ツアー」になるのですが、こちらのセミナーでは、前回よりもう少し時間を割いて説明していただけたと思います。それで、概略わかった(つもり)。

和田さんもこのCDのなかで、言われていますが、従来から、講演会や著書のなかで、少しずつや断片的にはお話がでてきているが、今回は、「陽転思考」に焦点をあてた、エッセンスだけを集めたものが欲しいという皆さんからのリクエストに応えて、発売となったそうです。

陽転思考は、考え方のパターンの1つ。

この考え方が定着するまでは、何回もこのCDを聞いてください、と和田さんも言われています。
習慣を変えること、習慣化することは、時間がかかります。考え方の習慣化も、繰り返しが不可欠。そのためにも、繰り返し聞きましょう。(今日の私も、今、3回目を聞いています)

ちょっと、聞いてみたいかな、と興味が出てきた方は、こちらからどうぞ!

Youten_makingimg_12

 



2008年11月10日 (月)

『ありふれた人生』 スピッツ

11/8(土)の『ワクワク伝染ツアー2008』でのオープニング曲だった。初めて聴いた曲だったが、一発でお気に入りになってしまった。しばらく、毎日聴くことになりそうだ。 

「ありふれた人生」はアルバム『スーベニア』の2曲目に収録された曲。もう一度聴いてみたい方、まだ聴いたことがない方、こちら、がよいと思います。

Chabo!

  • Chabo!
    Chabo!(チャボ)- 本で、もっと、世界にいいこと。